読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害シングルマザーが起業した

発達障害のシングルマザーが起業、子育ての迷走、奮闘を綴っていきます。

離婚後の雰囲気

今日は勤労感謝の日

お姉ちゃんが『今日は勤労感謝の日だから、ママにお手紙かいてあげる!』といって手紙を書いてくれた。

 

 

いつもおしごとがんばってくれてごはんつくってくれてありがとう

これからもおしごとがんばってね

 

 

だそうだ。

 

 

勤労感謝の日とか知ってることにビックリしたが、

きのう保育園でも調理員さんにお手紙とプレゼントをわたすという行事があったらしく、働くひとに感謝を表す日だと知ったみたいだ。

 

 

ありがとう。ごはんも仕事もがんばるつもりはないが、とりあえずみんなが生きていけるようにはするよ( ̄▽ ̄)b

 

 

今日は138タワーのふわふわドームのリクエストがあったので3人でいくことに。ビュートに乗り、星野源をみんなで一緒にうたいながら、キレイな空と雲と、紅葉樹の続く堤防沿いを走る

時間だけでこころがウキウキして、それだけで最高の気分になった。

 

 

f:id:Eriquark:20161123125943j:image

 


f:id:Eriquark:20161123134916j:image

 

ある日突然3人暮らしになったのはちょうど2年前。

ぼっちゃん9ヶ月のころ。赤ちゃんのくせに、とにかく一日中ボーッとしてたし、無表情、無関心で発達が心配された下の子だったが、

 

 

そこからいろいろなセラピーを施した結果、こどもながらに溜めたいろんな感情を解放して、超ひょうきんボーイに育ってくれた。そこからは、喘息もなくなり、アトピーも軽くなり、熱ひとつださない強い子になってくれた。

 

 

『ぼよんぼよん!!ぎゃはははは!!!』と満面の笑みでふわふわドームへ向かう2歳9ヶ月♂。

 

 

よくぞここまで育ってくれた。

 

 

『ママ、遊ぼ!!』『え、いやだ』というどっちがこどもかわからんような母親のもとに生まれ、無事にひょうきん姉弟に育ってくれて、本当にありがたいことだなぁと思う。

 

 

今日はパパが来る日。

3人のときじゃやろうとも思わないが、たまにの4人での食事だ。今日は4人でたこ焼きパーティーでもしよ~かな~ということで、この金欠のさなか、またまた欲に忠実すぎて、かわいいたこ焼き用ホットプレートをクレジットで買ってしまった。未来に借金である。

 

f:id:Eriquark:20161123165008j:image

 

 

 

自分を内観するくせをつけ設定を書き換えたおかげで、元旦那がきても、『おぉ』てな軽い感じ。というか、向こうも我が家にピンポンなしに勝手に入ってくるし、ふつうにいろんなものを使う

こないだこんなことあって~なども、ほとんどなんでも話す。

 

 

そんなわたしたちは、離婚してからが本当にお互いに理解しあえた気がする。月に何度かしかあえないパパだが、変な空気を感じとることなくこどもたちはノビノビしている。